肌のセラミドが不足すると?

 

セラミドは肌の保湿成分で
30代を境目に急激に不足していきます。

 

肌のセラミドが不足していくと

 

  • 乾燥してカサカサの肌になる
  •  

  • 毛穴が目立ってくる
  •  

  • しわやほうれい線が目立ってくる
  •  

  • 肌のバリア機能が弱まり肌トラブルが起きやすくなる
  •  

  • 化粧のノリや持ちが悪くなる

 

といった問題が出てきます。

 

セラミド不足を解消するには?

セラミドを含む食品を食べる

 

大豆、こんにゃく芋、牛乳などに含まれていますが
1日に必要なセラミドの量は600μg(マイクログラム)です。

 

生芋こんにゃくなら約半丁食べないといけないので
かなりしんどいかも(^_^;)

 

サプリメントを摂る

 

セラミドを高配合したサプリメントもあるので
それを摂ることでセラミド不足を補えます。

 

スキンケア用品で補う

 

セラミド配合の化粧水や乳液、オイルなどを
使って補えます。

 

セラミドにも種類がある

 

実はセラミドは大きく分けて4種類あります。

 

  • 植物セラミド
  •  

  • 動物セラミド
  •  

  • 合成ヒト型セラミド
  •  

  • 天然ヒト型セラミド

 

この中でも天然ヒト型セラミドの保湿力は

 

植物セラミドの15倍の保湿力です!

 

セラミド不足の肌の人には天然ヒト型セラミド配合の美容オイルがオススメ!

 

セラミド不足でお悩みの人は
天然ヒト型セラミドが配合されているスキンケア用品がオススメです!

 

また、化粧水や乳液よりも保湿力が高いとされるオイル
乾燥してカサカサのお肌には特に相性がいいです。

 

天然ヒト型セラミド配合の美容オイルならピュアセラ♪

 

 

ピュアセラ美容オイルは天然ヒト型セラミドを配合した
オーガニック100%の美容オイルで注目されています。

 

 

口コミでの評価も高く全身に使えるのも特徴です。